レミオロメンから始まった音楽人生。今は何でも好きだー!


by tyeriko1
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

語ります。笑

***************************************
少し長くなるんですけどね。ちょっとだけ話しますね。
治くんのブログ終わってしまいますよね。ほんとに悲しかったなぁ。さびしかったし。まだ終わりませんけど。笑 皆さん落ち込んでるようですが。元気出してくださいね☆ほんとに。私がね落ちない理由ってのが、最初にそう決めてたこともあるし、落ち込むといつも後味悪いんですよね。笑 いっつまでも引きずってて・・。でもね、学校に行ってそんなことばかり言ってるとね、友達に不快感を与えてしまったり、他人に迷惑がかかってしまうって高校に入りわかりました。
そして私の年齢は学ぶことがたくさんあるんです。勉強だけじゃない、人間の情もたくさん知っていくんです。そしてレミオロメンを好きになって、ファンの方達が私と話してくれることによって知ったことは、音楽の大切さや、人を思いやる気持ちですかね。今まで知るチャンスはたくさんあったと思う。けど、一番あなた達に教わりました。ありがとうございます。だから私は落ちないんです。結論を言いますと、落ちない理由は「落ち込んでる時間に何が出来るんじゃないか?」。ほんとにこの文に対して そりゃーねーだろ!悲しいもんは悲しいんだ!あんたに何がわかる!って思う人居ると思います。落ち込むことはほんとに数え切れないほどしてきました。だからわかるんです。私がどうなるか。だから私はこういう結果になったんです。親にも音楽にも何より友達に教わりました。「‘新しい’があると‘古い’がなくなる。それを両立させるのは不可能」。悲しくて落ち込んでもいいんです。ケド、時間は流れます。勝手に流れます。もしかしたら・・・今あそこに行ったら、もしかして今あの店に入ったら、もしかして君に今会ったら。どんなことができるでしょう?励ましになってないけど・・・元気出してください!!
[PR]
by tyeriko1 | 2005-06-11 21:14 | 生活